2014年02月04日

『模写(もしゃ)』という優れた文章練習法 ①


「文章力を高めるには、『本をたくさん読むことが絶対的に必要だ』という話を聞いたことがある。
 ……でも、私にはたくさんの本を読んでいる時間なんてない」


 そういう方には、
『模写(もしゃ)』
 が絶対にオススメです。

 乱読(らんどく)するよりも、ずっと早く、確実に文章が上達します。
乱読とは、「いろいろな本を手当たりしだいに読みまくること」です。

 実際に、僕は『乱読』をしたことがありますが――

 はっきり言って、
『模写』のほうが、ずっと効果的に、文章力がアップしましたよ(笑
※続きを読む
posted by 本条克明 at 10:41| 小説作法 | 更新情報をチェックする

『模写(もしゃ)』という優れた文章練習法 ②


このお話は2話目です。未読の方は1話目からご覧ください。
『模写(もしゃ)』という優れた文章練習法 ①

          

『書く』というのは、能動的(自発的)な行為です。
 みずからの行動(体験)を使っています。

 ですので、
 模写(もしゃ)をすると、
「これ以上はない」
 というくらいに、文章を深くまで読むことができる
んですね(笑
※続きを読む
posted by 本条克明 at 11:21| 小説作法 | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

愛、喜び、幸せ、そして肯定感


 心理学やカウンセリングの世界では、

  自己愛自己肯定感

 という定義が、たびたびなされています。

        *****
 人はみんな子供の頃から、学校集団などでの他者とのかかわりの中で、自分への肯定感情(=自己愛自尊感情)を高めていく術を学ぶのだ。


『本当にわかる心理学』(植木理恵・著 日本実業出版社) 第2章「①自分を好きになる方法は?」より引用
著作権を遵守するため、書籍の画像は楽天アフィリエイトのリンク画像を使用しています。
        *****


『自己愛』と『自己肯定感』は、本質的におなじです。

 そもそも、

  
  肯定感
  喜び(嬉しい、楽しい)
  幸福感


 こういったプラスの感情そのものが、本質的にはみなおなじ状態なんですね。

 実際、脳科学の世界では、これらの状態をひとつの言葉であらわしています。

『快(かい)』
 と。
※続きを読む
posted by 本条克明 at 14:31| 人生観 | 更新情報をチェックする

『ナルシスト』は、本当の意味でのナルシスト(自信家)じゃない


この記事は今日2回目の更新です。よろしければ1回目のお話からご覧ください。
愛、喜び、幸せ、そして肯定感

          

 世の中には、『自己愛』を「わるいもの」だと思い込んでいる人がいます。

 こういう人たちは、『自己愛』を自己中心的な似非(えせ)ナルシストと重ね合わせているんですね。
 そのため、『自己愛』をエゴの一種のように感じているのですが……。

 世間一般的に『ナルシスト』と言われている人たちは、本当の意味でのナルシストではありません

 ほとんど例外なく、似非(えせ)ナルシストです。
似非とは、「似ているけど本物ではない(にせもの)」という意味です。

          

『ナルシスト』というのは、
「自己愛が強く、自信家で、ときにうぬぼれるほどに自己肯定感が強い人」
 のことです。

 ですが、世間一般で『ナルシスト』と呼ばれている人たちはどうでしょう?

  外見をかっこよく見せようとしたり――
  自信があるように尊大にふるまったり――
  自分を認めさせようと、誘導尋問じみた態度をとったり――


 典型的な、「自己愛がうすく、自己否定感にとらわれている人」の行動パターンです。

 彼らが心にいだいているのは、『自己愛』ではありません。
 心理学で言う「承認欲求(しょうにん・よっきゅう)」です。
 自分に自信がないから(自分のことを肯定できないから)、
「人に認めてもらうこと(人に肯定してもらうこと)」
 それを過剰に求めて、外見や行動を『自信家』であるかのようにふるまっているんですね。
※続きを読む
posted by 本条克明 at 15:06| 人生観 | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

予定を変更して、校正(こうせい)のお話を


 昨日(2014年2月10日)の16時過ぎに、
『うまくいく恋愛ができるようになるために ―ラブマスターの恋愛講義―(PDF版)
 という電子書籍小説をDLmarketで刊行したのですが、
 ちょうどそのころDLmarketのほうでシステム障害が発生したため、正常に公開がされていませんでした。

 現在は公開を停止しており、後日、あらためて刊行しなおします。
 近日中にかならず公開いたしますので、なにとぞご了承いただきたいと思います。
※続きを読む
posted by 本条克明 at 13:59| 雑記 | 更新情報をチェックする
ラベルリスト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。