2015年02月07日

『可変人間サーガ』より抜粋いたします


 以前に、ネット上で『可変人間サーガ』という異世界ファンタジー小説を公開していたことがあります。

ユート・変形2(白黒挿絵).gif
現在は公開していません。


 僕はこの作品に、
「平和とは何か?」
「永続する本物の世界平和は、どうすれば実現できるのか?」

 ということに対する僕なりの『答え』を込めて書きあげました。

 右翼政権下で、メディアも、ネット社会も、世間も、
 右翼化とヘイト(差別・偏見による悪意)が加速度的に進んでいく今の日本で、『平和』について語っても「焼け石に水」かもしれません。

 ですが、
 あえて、この作品に込めた『平和』へのメッセージを伝えるために、この作品のクライマックス・シーンを抜粋して公開いたします。

 何かを感じとってくださいましたら、嬉しく思います。

平和な世界をつくるために ―― 『可変人間サーガ』より を読む


タグ:祈り
posted by 本条克明 at 00:23| 雑記 | 更新情報をチェックする
ラベルリスト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。