2013年05月20日

開設のご挨拶


本条克明です。
フリーの作家です。
電子書籍による配信を開始したことにともない、当サイトを開設いたしました。

当サイトは、『ライターズブログ(writer's blog)』と銘打っているとおり、
「作家のブログ」
です。
僕の作家活動にちなんだことをお伝えしていきます。
なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。


          

とまあ、形式的な挨拶はこれくらいにするとして(笑

じつを言うと、具体的なことについては、ほとんどノープランだったりします(笑
そのほうが柔軟にいろいろな記事を書くことができますので、あえて計画を立てずにスタートしています。
なにしろ、B型ですからね(笑
典型的なB型です。自由にやらせてもらえないと能力が発揮できません(笑


このサイト、親しい友人・知人にも知らせずに、ひっそりと(こっそりと?)開設いたしました。

ですので、いま、このサイトを訪れる方の多くは、

本条克明の作品を読んで、著者に興味をもった
本条克明の電子書籍に興味をもち、購入する前にどんな人物が書いているのか調べたくなった

という方だと思います。

ですので、当面のあいだは自己紹介を兼ねた記事を書こうと思っているのですが――

その前に、次回(5月25日)は、現在配信中の作品の紹介と、次回作の予告をします
投稿済みです。こちらをご覧ください。
<作品紹介> 『きみの微笑みが嬉しくて』(中編小説)

その次の回(5月28日)から、本条克明のプロフィールに関するお話しをさせていただきたいと思っています。
こちらをご覧ください。
プロフィール(カテゴリ)

          

僕自身、楽しみながら、楽しい記事を書いていこうと思っています。
お越しくださった皆様とご一緒に楽しむことができましたら、心より嬉しく思います。

2013年5月20日 本条克明


posted by 本条克明 at 22:13| Comment(2) | ご挨拶 | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

作家・本条克明より、あらためてご挨拶を


当サイトならびに本条克明は、方針を一新します。

いろいろあったことで、開き直り、覚悟を決めました。

これまでとはちがうやり方、ちがう語り口調、ちがう内容になると思いますが、ご理解をいただきたいと思います。
※続きを読む
タグ:本条克明
posted by 本条克明 at 16:16| ご挨拶 | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

2014年、最初の更新です


 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。


          

 2014年になりました。

 そして、当サイトの今年の活動は――

 ……いままでと一緒です(笑

        *****
更新は火曜日金曜日の週2回です

 火曜日は小説や電子書籍に関する話が、
 金曜日は心理学的な話、人生観、恋愛に関する話がメインになります
        *****

 というかたちで、やっていきます。


 というわけで――

 さっそく、いまから記事を投稿します(笑


 今日(次に投稿する記事)は、僕が『きみの微笑みが嬉しくて』という小説作品に込めた、僕自身の恋愛観に関するお話です。

 ウチのニャーも、

ニャーが寝床を占拠.JPG

 ↑こんな有り様な季節になりましたが……(笑

 寒い季節になると、僕は、
「女性の手は、冷たくて、かわいそうで……愛しい」
 と思ってしまいます。

 今日は、そんなお話を。

 次のお話を読む

次に投稿する記事は、『きみの微笑みが嬉しくて』からの抜粋があり、未読の方にはネタバレになる可能性があります。あらかじめご了承のうえ、ご閲覧ください。

posted by 本条克明 at 11:27| ご挨拶 | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

2015年、最初の更新です


 新年、明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願い致します。


          

 2015年になりました。

 そして、今年の当サイトの活動は――

 これまでと一緒です(笑

 更新は土曜日の週1回です
 第1、第3土曜日は、心理学、人生観、恋愛などに関する話を、
 第2、第4土曜日は、小説や電子書籍に関する話をいたします。
第5土曜日がある場合は、どちらかのお話をいたします。


 でね――

 第2、第4土曜日に投稿する「小説や電子書籍に関する話」なのですが、
 しばらくのあいだ、
「(個人で刊行する)電子書籍のつくり方
 を中心に、記事を書いていく予定です。


 これについては、僕なりに思うところがありまして……

 簡単に言ってしまうと、
「電子書籍は個人で簡単につくれるんだから、もっとたくさんの電子書籍作家がでてきてほしい」
 ということです(笑


 ひとりの作家がどんなに奮闘しても、電子書籍をメジャーにすることはできません。

  おもしろい電子書籍と、
  意欲的な電子書籍作家の数が増えること
――


 電子書籍の普及(ふきゅう)と繁栄には、それが絶対条件です。

 そのために、僕に何かできることがあれば、惜しまずにすべてやりたいと思っています。

 というわけで、僕の経験をもとに、
「個人で電子書籍を刊行する方法 (本条克明の場合)」
 を、ご紹介していく予定です。

 ま、詳しいことは、追い追いお話しするとして……
こちらをご参照ください
電子書籍になる(タグ)


 今日からさっそく、記事(「心理学、人生観に関する話」)を投稿します(笑


 年のはじめに、
「今年の抱負(ほうふ)」について考え、
 あらたな目標をさだめた方も多いと思います。

 僕が過去に運営していたサイトの記事のリメイクになるのですが、
 今日は、皆様の目標達成の参考になるように、
『モチベーション(意欲)』
 について、お話ししたいと思います。

 次の記事(モチベーションって、どこからやってくると思いますか?)を読む


posted by 本条克明 at 09:11| ご挨拶 | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。